不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~

ガンダムオンライン F鯖で指揮していたり歩兵していたり
不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~ TOP  >  スポンサー広告 >  MAP考察 >  ソロモン斜め二拠点 地表ルートからの初動凸について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソロモン斜め二拠点 地表ルートからの初動凸について

soromon12.jpg
最近の指揮ハツライネ(片言)

今回は斜め二拠点からの地表ルートからの初動凸について。
S鯖でこれも度々行われている様ですが、F鯖では全く見かけない。
はっきりと言えば、これをやるやらないとでは「段違い」と提言しておきます。

まずは恒例の基地内部からの進行。
X・A両方に40名(以降、北組)、YBを10名(以降、南組)と仮定しておきます。
(ここら辺は指揮官の人数配置考慮で)

soromon10.jpg

北組は少数は3、本隊はそのまま地表へ続く通路から2占拠へ。
南組はそのまま1を占拠後、地表へ続く通路から6占拠へ。

次に、前の斜め二拠点MAPで書きました大穴ルートがキモになります。


soromon4.jpg

ルート書いていないMAPを上書きしてしまったため、前回のを流用。
赤青ルートともに、頭から忘れちゃってください。
後日、ss撮れ次第差し替えします。
話は戻って両軍2・6占拠後、この大穴へ入り基地内へ進入。


soromon12.jpg

さて、見て分かる通り、黄色い○が地表から大穴に入って降下し、基地内への最短落下地点。
そこから拠点制圧orスルー凸が決まる流れです。
ここで見て分かるのは「右拠点スタートの方が最短である」という事。
左側はやや遠いといったところでしょうか。

尚、基地内通路からの進行と地表から大穴ルートだと
時間差は大いに出てきます。
Twitterのフォロワーさんが計測して教えて頂いた情報ですが
誤差含め10~20秒の差が出てきたとの事(ブースト吹かし無し、自然落下)

早めに先手を打てれば優位に立てるのはどのMAPでも言える事ですが
ソロモンにおいて、特に重要と言えるでしょう。

メリットデメリット等に関しては、まずご自身で考えて頂けると幸いです。
その上で、この初動を取る取らないでの有利不利差が出てくる。
私はそう考えております。




スポンサーサイト
[ 2013/06/03 15:30 ] MAP考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。