不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~

ガンダムオンライン F鯖で指揮していたり歩兵していたり
不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~ TOP  >  スポンサー広告 >  MAP考察 >  東南アジア戦線 各ルートをSS付きで見ていく迷子防止会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東南アジア戦線 各ルートをSS付きで見ていく迷子防止会

ss_20140522_143847.png
あるわいさんの生放送中にDX単品回しをしてみたら金NT-1が出ました。

ss_20140522_154648.png
マスチケ投入して大成功ロケシュでした。
射程補正が一番の当たりだと聞きますが、ロケシュで万BZが更に威力が上がるのは嬉しいですね。

ss_20140522_171744.png
これで連邦のデッキが金ガンダム・金銀NT-1・素ジムになりました。
デッキコストかつかつなのと、GPがないので中途半端な強化のままで投入してます。
でも元の機体性能が高いので武器強化だけでも済ましたら充分ですね。
とても快適です。



今回は東南アジア戦線の詳細なルートをSSを付けてお話していきます。
前回はルート引きだけだったので、分かりにくかったと思います。
※連邦での各ルートなのでジオンはミラーで補完して頂くと幸いです。


今週のメンテナンスから補給位置が若干変わりました。
今まで6数字拠点寄りだったのが中央寄りに変更になりましたが
依然として初動は変わらず、レース化になっているかなーと。


○南拠点へのルート
tounan6.jpg
南補給から出るとこんな感じの場所に出ます。

tounan7.jpg
補給から少し前進し自然落下、地形を活かしながら防衛組に見つからないように気をつけます。
大抵が上を見ているのでそのまま進行しても良いとは思います。

tounan8.jpg
前進すると滝壷へ自然落下、滝の中は視認されにくいので利用していきます。

tounan9.jpg
ここも地形を利用しながら身を隠し、前に見えている坂を全力で上がっていきます。
このまま直進すると、ジグザグに上がる坂へと続いているので進んでいくと
南本拠点に到達できます。


tounan10.jpg
ここからは別ルートでの南への進行。
先程のSSで坂を上ると左へ(数字拠点6)に続く道があります。
そこにブーストしながら

tounan11.jpg
6裏へ出るとSSに移っていませんが、段差?(障害物)がありそこに登って目前の道へワンブーストすると

tounan12.jpg
南本拠点へと続く坂に移れるのでそのままブーストをふかして侵入できます。
こちらは迂回ルートになるので時間がかかりますが、比較的安全?かもしれませんね。

tounan13.jpg
次に三つ目のルート。
補給から出てブーストすると黄色い丸で囲っている穴が見えますよね?
そこに入っていきます。

tounan14.jpg
穴の先を抜けたら道なりに進んでいきます。

tounan15.jpg
右側に地下通路へと入る入り口があるので進入。
左側に上と下、二つの入り口がありますが下は時間がかかるので
最短の上のルートに入ります。

tounan16.jpg
あとはそのままブーストしていき、坂を抜け

tounan17.jpg
南本拠点に到達。
以上で大まかに分けて3つのルートになります。


○中央拠点へのルート
tounan18.jpg
先程の南補給から出て、崖上を進んでいきます。

tounan19.jpg
進んでいくと上の方に入り口があるのでブースト上昇しながら入ります。
迂回しなくてもふかしながらぐるっと入れるので注意しましょう。

tounan20.jpg
中央拠点に近い道に出たら、前に見えるポイントへブーストして乗ります。
そのまま右に曲がって進んでもいいですが、防衛組が居る場合撃たれるので念押し。


tounan21.jpg
あとはこの地点からワンブーストでぐるっと進入していきます。

tounan22.jpg
入ったら中央裸拠点の固定砲台に要注意。
複数人いればターゲットが分散されますが、すぐに溶けてしまいます。
一気に距離をつめて格キャンしても良いと思います。


○北へのルート
tounan23.jpg
中央へのルートと同じく、道を抜けたら今度は北へ進軍し黄色い丸のところへ入ります。
あとは右に曲がればすぐ北本拠点。
こちらは時間がかかりますが手薄、壁を利用しながら削れるので悪くはないかなと。

tounan24.jpg
ちなみに、北の2を抜けて3数字拠点寄りに出ると右にすぐ落下したら
(正面の固定砲台に注意)

tounan25.jpg
少し前進した先に入れる入り口があります。

tounan26.jpg
また、反対側にも進入できる入り口があるのでねずみルートとしても活用できます。




大雑把と文章がgdgdになりましたが、以上になります。
初動凸でのルートを軸にしていますが、ねずみルートでも使われているので
覚えておいて損はないと思います。



個人的には北10中央10南30の割合(防衛人数抜き)でいけたら綺麗かなーと。
大抵が中央の裸に人数過多になり、南が割れず・・・というケースが見られているので
貢献かつ美味しいのは南or北なのでおすすめします。
私は初動は南(一つ目に紹介したルート)が一番多いです、裸にはいきません。
(初動で中央割れなかったらグレポイで割れるかなーと算段)
↑滅多にありませんけどね、中央が残っているのって。


あとは実際に演習で各ルートを確認しつつ、大規模で実践あるのみです。
これで迷子者が少なくなる事を祈ります。

スポンサーサイト
[ 2014/05/22 18:42 ] MAP考察 | TB(0) | CM(2)
解説助かります
いつも勉強させて頂いてます。
東南アジアでの迷子率高いので
すごく助かります。
実際戦場に行くとオロオロして
迷子になってしまうのですが…
[ 2014/05/23 10:08 ] [ 編集 ]
連邦側の視点のみですが、上記のを押さえて演習で探索していけば大丈夫かなーと思っています。あそこは広いですし高低さも激しいですし、把握と理解までが大変かなって。
[ 2014/05/25 02:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。