不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~

ガンダムオンライン F鯖で指揮していたり歩兵していたり
不定期更新ブログ ~ナカチャンダヨー~ TOP  >  2015年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナハトチンパンD式マンの強みを見直していく



タイトルが酷いのはまぁ多少はね?
ネタが思いつかないのも考え物。


今回はナハトD式装備(チンパンD式マン)を改めてその強みを見直していくことに。


ss_20150116_023832.png


D式の強みといえばD格闘時3倍に前への踏み込み、そして範囲の広さがありますが
少し距離が空いていてもHitする謎の判定があの武器にはありますよね。
多少のラグを鑑みてもちょっとおかしいんじゃないの?というのが上がります。
MS戦においてあれだけの強みは連邦でやっている時はとても厄介に感じます。
ある程度の距離だとバックブーストふかしながら削りきれればいいですが
距離次第で無理やり斬りにかかられると正直痛い、というのが私的感想。


拠点殴り力に関してはDⅢがピカイチですけど
D式の範囲力と特性コンカスを合わせたら結構うざったい事に最近気付きました。

殴り方はご存知でしょうが二回振って離脱で。
砲台横に乗って斬ればなんとやら。

ss_20150116_023605.png

ss_20150116_023628.png

ss_20150116_023723.png

防衛にわいたMS次第で一回本拠点を斬って、離脱時に巻き込む感じが良い感じ。
処理しながら継続させれるのがもう一つの強みだなと感じます。
(集団凸時が特に)



D式チンパンマン=恥の認識ありますけど
でも強い武器を使って損は無いから私は使いますよ(悟り)


近い内にまた大規模篭れるようにはモチベーション上げていかないとねー。
EX機体欲しいし。

スポンサーサイト
[ 2015/01/16 03:07 ] 話題 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。